放送業界のお話と落研と私的な思い出(瞳尻・黒舟)

「嗚呼!青春の大根梁山泊~東海大学・僕と落研の物語」スピンオフ・エッセイ。放送関係。業界のエピソードと近所の出来事

某ラジオのテーマ「重箱をつつく」で思い出した!水戸黄門の謎!

数十年前の事。確か西村さんの水戸黄門だったと思う。開始そうそう、田舎道を歩く水戸黄門のご一行を、若者が二人(男)が足早に追い越して行く。 その直後。お銀(由美かおる)が言った。「今の、二人…足音がない!」黄門「何?忍びの者か?」。うなづくお…

アイスラッガーは大人の無駄遣いか…。

小学校の低学年で見た「ウルトラマン」と「ウルトラセブン」は、私の創作の原点である。舞台がSFでも大人が真剣に作ると素晴らしい作品になることを教えてくれた。「緊張」「緩和」「ギャグ」まで、この作品には詰め込まれている。 「ウルトラマン」のイデ…

数分の停電は停電と記録されないのか?!

昨夜。夜中に激しい雷が鳴った。神奈川県川崎市〇〇〇でのことだ。何回も大音量のカミナリが鳴った。「サンダーバード」のオープニングの様なもの凄さだ。 「落ちたら大変だな!」と思っていると…。バツン!と音がしてエアコンが消えた。「おっ!これは、久…

故郷・磐田市を思う…。

私は静岡県の磐田市出身である。サッカーのジュビロ磐田でお馴染みの街だ。しかし、45年程前の私の中学にサッカー部はなく、サッカー不毛の地だった。 ジュビロと共にサッカーが盛んになったにわかサッカー街である。サッカーの老舗・藤枝や清水には少しコ…

ユーチューブでYパ〇ダイ〇「おBちゃま」を聞いた!

ユーチューブを見ていたら、その昔、N放送の人気番組だった「MYのヤン〇パラ〇イ〇」の音源がいくつかアップされている。 たまたま聞いた「おBちゃま」のコーナーは記憶にあるものだった。 「おBちゃま」のコーナーはリスナーが手紙で送る長編。お金持…

昭和57年「全日本学生落語名人位決定戦」の出番順で今気づいた!

私は昭和57年に日本テレビで放送された、日曜ビッグスペシャル「第五回全日本学生落語名人位決定戦」に出場したのだが…(note「嗚呼!青春の大根梁山泊~東海大学・僕と落研の物語~」にも記されている)。 今頃。あることに気づいてしまった。本選への出場…

山本コータローさんの思い出…

40年ほど前。東海大学落語研究部の学生だった私は、同期の切笑君に誘われて漫画雑誌・ヤングジャンプの文化祭に出ることとなった。 私は出る気はなかったが(以前、どこかのコラムに書いている)切笑君がかってに応募して、学生の演芸の大会に出るという。…

「まあ、俺の話を聞け!」と言う人は…

ネット情報によると「人の話をさえぎって、俺の話をきけよ」と言う人は、幼児性がある人なのだそうだ。 チョット、驚いた!私はこの言葉を何度も聞いているが、我々の会議でこの言葉を発するのは、超大物放送作家である。 実は私の師匠のMも、よく他人の話…

視力検査は本当にこれで良いのか?!

私の視力は、ここ20年で落ちた。40才位まで左右とも1.2か1.5だったが、映像素材にナレーションを付ける原稿の仕事をしたら、急激に落ちてしまった(以前どこかで書いたと思うが…)。 長時間。休みを入れないで映像と原稿を交互に凝視したからだと思う。…

映画「エルヴィス」を観た!

隣町のシネコンで映画「エルヴィス」を観た。会場前にクッズ売店を見ていると…。品の良いオバサンが(私より上っぽいから正しくはお婆さん)が店員に「ここでチケット買えますか?」と言っていた。 私は心の中で「向こうに券売機が沢山並んでいるのに、年寄…

「二つ目物語」まだやっている。

今、ネットで検索したら…。林家しん平監督の「二つ目物語」(春風亭一之輔・出演)は、池袋シネマロサで、77月14日まで上映している。刈谷でも始まったらしいが、これは神奈川からは遠い! しかし、今日は隣町で「エルヴィス」を観るのでやめておく…。明…

新しいギブソン!発想が凄い!

最近のギブソンのアコースティックギターには、サウンドホールが上の側面にもあるモデルがある。 普通、ギターは前の真ん中に穴が開いている。そこから音が出る訳だが、その音は前にいる人。つまり、お客さんが最も良い音を聴ける作りだ。 この新しいタイプ…

私に「旅の宿」がコピーできるのか?

私は20年前にギターを始めたのだが…。今は無き飲み屋のマスターに「「旅の宿」の出だしはどうやって弾いてるのか?」と聞くと、店に置いてあるオベーションのエレアコを取り出して弾いて見せてくれた。 人差し指のハンマリングと小指のブリングオフを使う…

喰始さんへのリスペクト!

私の師匠だったMと同世代に、放送作家で「ワハハ本舗」劇団主催・作・演出で有名な喰始さんがいる。 斬新な発想のコントですい星のごとく現れた天才である。日芸の学生時代に、はやくも「ゲバゲバ90分」のコントを手掛けている。しかも、第一回のほとんど…

ロードスターのエアコンがおかしい…。

猛暑のせいかマツダロードスターNAのエアコンがおかしい。エアコンをつけていると信号待ちで回転数が上がったり下がったりするのだ。 この状態は二年程前に、エアコンのガスを入れすぎた時に起こった。 ガソリンスタンドで相談すると…。ガスが少なくなって…

猛暑に鰻と吉田拓郎のラストアルバム!

噂では、今、インドより日本の方が暑いという。電力不足が深刻だが、熱中症対策でエアコンはつけた方が良いそうだ。 スーパーの階段の電気が消されていた。せめてもの省エネである。私もテレビとラジオを同時につけるのをやめた。 暑いので今日何を食べよう…

瀧川鯉昇師匠は地元のスターなのだ!

瀧川鯉昇師匠とお話することが出来た。東海大学落語研究部の後輩・新真打の春風亭柳雀さんの師匠である。 私は過去にも居酒屋で隣の席など偶然遭遇したことはあるが、チャンと話すのは初めてだ。私は、いつか機会が有ったら…。鯉昇師匠と話したいと思ってい…

雑誌「昭和50年男」~夜9時から始まるオレたちのAМラジオ~追伸。

昔のラジオについて書かれている「昭和50年男」の続きを読んでいると…。「あっ!」と思った。 電気グルーブのオールナイトニッポンに関するインタビューに、作家のAさんの名前があったからだ…。 私は40年程前。「ヤングパラダイス」の見習い作家のバイ…

バイクのタイヤ交換!

原付バイク。モンキーのタイヤを替えた。ヒビが入っていたので仕方がない。作業を頼んだバイク屋から電話があった。 「ホイール割れちゃったんで…。注文しないと…」私は「取り寄せて下さい」と言った。10分後にまた電話「倉庫にモンキーのホイールがありま…

雑誌「昭和50年男」~夜9時から始まるオレたちのAМラジオ~を見た!

春風亭一之輔さんも注目している雑誌「昭和50年男」~夜9時から始まるオレたちのAМラジオ~が届いた。 早速、読んでみた…。 この本には、伊集院光さんのインタビュー記事がある。ニッポン放送での製作裏話が満載だ。 私は23歳の頃。「三宅裕司のヤングパ…

水道工事と車とサバカレー!

普段は六千円チョットの水道代が、突然、三万円を超えているという。「どこか水が漏れているので工事屋に診てもらって下さい」と言われ電話すると…。 二日ほどして、今日の朝9時30分に業者がやってきた。 台所の床収納を開けると、じょろじょろと水の音が…

一之輔さんの凄い才能を見た!

前回のラジオ「サンデーフリッカーズ」(JFN)の本番5分前のスタジオでの会話。 一之輔「オープニングで話すことないなー!」私「日大の理事長かわったじゃない。オファーなかった?」。 私はとっさに「一之輔さんにオファーなかったの?」と、冗談で返…

今気づいた柔道の分析!

昨日、夢の中で45年程前の中学柔道部のシーンが蘇った。 市内の別の中学に背は小さいが内股という技のキレる伊達君(先輩かも知れないが)がいた。 彼は、体が小さいのに一瞬で相手を投げる瞬発力と気合があり「チョット怖い」と思える相手だ。しかし、内…

アパートの隣のOLが…。大学時代まさかの?!

40年程前。私が東海大学落語研究部の学生だった頃。クラブでは小田急線の小田急相模原駅に住まないとダメ部員の烙印を押されるという、不思議な伝統があった(ネット書籍「嗚呼!青春の大根梁山泊~東海大学・僕と落研の物語~」に記されている)。過去の有…

アウトドア・火起こしのストローのような物…

バーベキューの炭の火起こしは大変だ。着火剤を使っても上手く行かないことがある。炭はガスコンロの火であぶってもなかなかつかない。 ベランダで炭火で海鮮を焼いた時、ネギをストローの様にして風を吹くと炭に火が付くことを知った。それまでは、扇風機を…

大学生時代の知ったかぶりを思い出した!

今、ふと思い出した。40年前日本テレビの特番「第五回全日本学生落語名人位決定戦」の決勝に出た時のこと。会場は大手町の日経ホール。プロの落語会が開かれる会場だ。 大会当日。私の前に演じるのは大東文化大学の落研だった。私は、前のネタを知りたくて…

誤送金のニュースでふと思う…私もやられたことがある…。

誤送金のニュースを見て「ふと思う…」。振り込んだ方も使った方も共に問題だが…。間違って送金されたお金を「移動したり」「おろしたり」すると罪になる事を初めて知った。 そして、三十年程前のことを思い出した。とあるラジオ番組で作家が突然来なくなると…

浅草演芸ホールへ柳雀・昇也のお披露目興行を見に行ったら…宮治が…。

2022年5月17日の「春風亭柳雀・春風亭昇也の真打披露興行」を観て来た。たまには、浅草観光をしようと、早めに行って「11番目」の整理券をゲットした。開演まで二時間はある。 久しぶりに浅草寺をお参りした。雨なのですいている。貸衣装の着物を着…

サンデーフリッカーズのゲストに松田健次さんがやってきた!

春風亭一之輔のFMラジオ「サンデーフリッカーズ」(JFN)のゲストに、放送作家の松田健次さんがやってきた。 私は彼が放送業界に入った直後から面識がある。高田文夫先生の弟子として車の運転をしていた。出しゃばらず奥ゆかしいが、自分をアピールする…

寄席の柳雀真打昇進興行の裏かぶり!

東海大学落語研究部の後輩・春風亭柳雀師匠のお披露目興行が寄席で行われている。新宿・末広亭が終わって、今は浅草演芸ホールだ。 GWなので別の寄席もメンバーが良い。末広亭の時は、上野・鈴本で一之輔が演目を出しての主任(トリ・権太楼師匠の代演)。…