放送業界のお話と落研と私的な思い出(瞳尻・黒舟)

放送関係。業界のエピソードと近所の出来事

ワクチン争奪戦!

 先週、ワクチンの接種券がきたから予約しようとしたら。あなたの歳だと次の土曜の朝八時三十分から受付だという。

 

 それが、今日だ!

 

 朝、九時ごろからやってみたが…。もう、予約は一杯だ!唯一、大規模会場で一週間後に開いているが、モデルナである。

 モデルナを避けて自衛隊会場はやめたのに、意味が無い。一応、確認すると、もはや自衛隊の会場も予約は一杯だ。数日前ならガラ空きだったのに。

 そけだけ、接種券が多く届けられた様だ。

 

 ここは、大規模会場でモデルナ勝負に出ようかと思ったが…。すぐにうてないなら、次の土曜日まで待つことにした。

 もともとは、もっと先になると思っていたワクチンだ。花粉症の私としては、変な副反応があるかも知れないので、リスクはさけたいのだ。

 

 このまま、ずっと接種できない「ワクチン難民」となるのか?それは、来週まで分からない。基本は人と合わないから良しとしよう!

 

 珈琲でも飲むか…もうすぐ「お湯がワクチン」だ!何だ!この落ち!なんてこった!

 

 

ワクチンを待つ間に、さっと読める青春面白ドキュメント!人生の免疫が上がる、読むワクチンだ!ワクチン先輩も登場するぞ!いや、楽陳先輩だった!

          ↓

宣伝。ネット書籍「嗚呼!青春の大根梁山泊東海大学・僕と落研の物語~」上・中・下

 

「嗚呼!青春の大根梁山泊~放送業界編~」も出ました!こちらの文章は、今後も新原稿がアップされる予定です。

 

直木賞には程遠い、青春エッセイを皆様に…

安いです。上→200円。中→300円。下→300円。

「放送業界編」800円(高そうに見えますが、上中下に分けていないので、枚数と値段は同等です)

「青春落語バカの楽しいエピソード」有名劇団の主催者や脚本家、演出家絶賛!

脚本家の穴吹一朗君も稲葉一広さん、神奈川の高校の副校長・木馬君も喜んでくれたエッセイ!

      ↓ 

 https://note.com/bakodayo1874basu