放送業界のお話と落研と私的な思い出(瞳尻・黒舟)

放送関係。業界のエピソードと近所の出来事

スターウォーズ!我が家に…。

 我が家には、何故か「スターウォーズ」の関連グッズがある。不思議だ!勿論、スターウォーズは好きな作品だが…。

 私が一番好きな映画は「大脱走」と「七人の侍」だ。

 

 しかし「大脱走」「七人の侍」のグッズはほとんどない。大脱走のマックイーンが着ていた空軍の革ジャンは持っているが、関連グッズは無い。

 

 元々、我が家にある「スターウォーズ」のグッズは、古くなった劇場用フィルムの一コマを切ってプレートにした飾りだけだった。

 これを見たある人が、私が「スターウォーズ」ファンと勘違いして、誕生日などにグッズをくれるのだ。

 ダースベーダーの皿、ハンソロのハガキ、ダースベイダーのキーフォルダー…。ドンドンと増えて行く。

 

 さらに、日テレでやっていた無料の「スターウォーズ展」でもらったカードを百円ショップの額に入れた。飾ると百円でも作品風に見える。

 

 こうなったら、そんなにファンじゃないけど…。「何か買おうか!」と思ってしまった。

 

 そんな時。酔っぱらってネットを見ると最悪である。グッズはいくらでも販売されている。

 高い物は手が出ないが、三千円ほどで気になる物を見つけてしまった!

 

 何と!「ライトセーバー」が売られているのだ。本格的な物は数万円もする。しかし、それっぽくて安い物もあるのだ。

 その中に、電池を入れると「ゴー!」と音がして、切ると、ライトセーバーをしまう時の「シュー!」の音が出る優れ物を見つけた。

 しかも、これはエアコンのリモコンで、上から下に斬り下ろすと「オン」左に斬ると「オフ」など、どのメーカーでも設定できる。

 ボタンは二つあるので、3×2種類の設定ができるのだ。細かい温度設定はできないが、最初に登録した時の温度となる(テレビやビデオでも使えるらしい)。

 

 購入して暖房パターン、冷房パターンを設定した。最初の1週間は面白く、使っていたのだが…。そのうち、使わなくなってしまった。

 

 5年程たった、今、ライトセーバーの存在を思い出し、使ってみたのだが…。あれ?どれが「冷房だっけ?」まったく忘れている。

 説明書もどこにあるか?分からない!

 

 とりあえず、振り下ろして切ると「暖房24度」の様だ。左に斬ると「停止」。右に斬ると「冷房24度」だった。

 さらに、第2ボタンで振り下ろすと「除湿」右に斬ると「除湿25度」。左に斬ると「未設定」。なんだ!これは、自分でやったのだが「間抜けな設定」である。

 

 これは使いにくい。ボタンが2つあるのだから、冷房と暖房に分けるべきだ。

 

 しかし、説明書が…。

 

 ジェダイの魂「ライトセーバー」の設定ができないとは、痛恨だ!

f:id:bakodayo-basu3:20210413131504j:plain

 仕方がない。そのまま使うことにする。不便もフォースで何とかしよう!

 

 

 

ジェダイなら、読むべき「フォースの書」。「目で見るな!感じろ!」的な「青春落語馬鹿・落研エッセイ」がこちら。「馬鹿と共にあらんことを!」

              ↓

 

宣伝。ネット書籍「嗚呼!青春の大根梁山泊東海大学・僕と落研の物語~」上・中・下

直木賞には程遠い、青春エッセイを皆様に…

安いです。上→200円。中→300円。下→300円。

「青春落語バカの楽しいエピソード」有名劇団の主催者や脚本家、演出家絶賛!

      ↓ 

 https://note.com/bakodayo1874basu